美容整形

大塚美容形成外科の二重・埋没法ってどう?未成年でもできる?<口コミ&評判>

投稿日:

大塚美容形成外科の二重・埋没法ってどう?未成年でもできる?<口コミ&評判>

日本人に多い腫れぼったいまぶた、きつく見える一重。

意外と悩んでいる人は多いですよね。

巷ではアイプチなどの二重化粧品が沢山ありますが、毎朝の手間や、二重化粧品に長年費やす費用を考えると、プチ整形で二重にしたいという人もいるでしょう。

そこで、メディアでも人気のある大塚美容形成外科での二重手術の一種である埋没法についてご紹介していきたいと思います。

ぱっちり二重にあこがれている方は、是非、読んでみてくださいね。

プチ整形の二重埋没法に定評あり!

公式大塚美容形成外科の無料カウンセリングをオンライン予約する

大塚美容形成外科の埋没法の料金プランと施術内容について

大塚美容形成外科での埋没法には、3種類の施術方法があります。

フォーエバーブリリアント埋没法

  • 片目:90,000円(税抜)
  • 両目:150,000円(税抜)

通常の埋没法が取れやすい、加齢でたるんでいる、まぶたの厚い人向けの埋没法。

心臓外科手術の際に使用される絡みにくい糸で、まぶたを3点連結して縫い合わせてしっかり固定する施術です。

特許を取得した特殊な針を使って短時間でぱっちり二重を実現させます。

施術時間は約20分、腫れは4~5日(軽い腫れは2週間程)、5年保障。

より強力な効果で永久保証を希望する場合は、4点連結もあります。

その場合、

  • 片目:180,000円(税抜)
  • 両目:300,000円(税抜)

通常の3点連結よりも高額になり、より強力に固定できます。

ナチュラル埋没法

  • 片目:50,400円(税抜)
  • 両目:84,000円(税抜)

自然な二重にしたい人向けの埋没法。

フォーエバー埋没法に比べて料金も安く、腫れや痛みも軽い施術です。

特許取得の特殊針で、より短時間で手術ができます。

施術時間約10分、腫れは2~3日(軽い腫れは1週間程度)、安心の2年保障です。

イージースクエア埋没法

  • 片目:7,500円(税抜)
  • 両目:15,000円(税抜)

二重のラインがつきやすい、まぶたの厚みが薄い人向けの埋没法。

最も腫れず、リーズナブルな施術方法です。

医療用極細針を使用して、1点留めで縫うので施術時間も短くて済みます。

施術時間約5分、腫れは2~3日(軽い腫れは1週間程)、保証は特にありません。

2回目以降は値段が上がり、

  • 片目:30,000円(税抜)
  • 両目:60,000円(税抜)

倍以上の金額になります。

安くてダメージがない分、持続性があまりありません。

大塚美容形成外科のおすすめできる理由

大塚美容形成外科は、医療事故0件、40年の実績と確かな技術力があります。

また、美容医療の口コミ広場でも全国第1位を獲得。

一人ひとりの体調などに合わせた丁寧なカウンセリング・シミュレーションと、最小の手術で最大の効果を目指しており、患者さんの心身への負担を軽減するシステムがあります。

負担を極力軽減するため、麻酔注入は極力ゆっくり行うので、痛みをほとんど感じないように担当医が調節してくれます。

それでも痛みに敏感な人には、通常30G(直径0.3mm)の麻酔針を、オプションで、34G(直径0.2mm、麻酔針の中でももっとも細い)の針に変えることも可能です。(別途3,500円/税抜)

手術時のみならず、術後のケアも丁寧な為、安心して利用できるクリニックと言えるでしょう。

尚、モニター割引が最大40%OFF、学割は10%OFFも利用できます。

大塚美容形成外科 埋没法のメリットとデメリット

メリット

  • 切らない施術で抜糸もないので腫れや痛みが少ない
  • 施術時間が短い
  • リーズナブル
  • 施術後すぐに帰宅できる
  • 元の状態に戻すことも可能

埋没法はメスでまぶたを切らないので、同じ二重のプチ整形でも切開法に比べて腫れや痛みは確実に少ないのが何よりのメリット。

そのため、値段も比較的低価格で、長くても30分以内で終了、そのまますぐに帰宅できるので、わざわざ学校や会社を休まなくても大丈夫なんです。

デメリット

  • 埋没法の種類によっては元に戻るなど持続性が低い
  • まぶたに厚みがある人にはあまり向かない

やはり、糸で縫い合わせているだけなので、人によっては二重の線が薄くなったり、元に戻ってしまう可能性もあります。

保障がある施術の場合、期間内で、なおかつ、医師が再手術OKだと判断した場合のみ、再手術をしてくれます。

埋没法は何歳から受けられるの?

基本的に未成年でも埋没法の施術を受けることは可能です。

ただし、まぶたの成長は平均10~12歳くらいまでは安定せず、それ以降は比較的定着すると言われていますが、人それぞれの成長のスピードが異なるので、絶対年齢はありません。

不安な場合は、まずは無料カウンセリングで相談してから、実際に埋没法の施術を受けるかを検討することをおすすめします。

未成年の方は、親の同意が必須となります。

大塚美容形成外科 埋没法の良い口コミ

「院内は明るく雰囲気良く、看護師さんの対応も最高で、とても満足しています!

手術する前は緊張していましたが、看護師さんが優しく話しかけてくださったので安心できました。

麻酔を打った後も「大丈夫?もう痛いのは終わったからね」と声をかけてくださいました。

その優しさに気持ちがほぐれ、緊張せずに施術を受けることができました。

本当にありがとうございました!」

「先生にもわかりやすく説明して頂きましたし、痛みも腫れもあまりなかったので仕事にも影響が少なく助かりました。

施術の際の助手の方が「力を抜くといいですよ」「目線は下がいいですよ」など本当に優しくお声かけをしてくださってとても安心しました。

仕上がりが自然で周りには気付かれず、しっかりと幅がでたのでとても満足しています。

また来月もう片目も施術しに行く予定です。この度は本当にありがとうございました!」

口コミを読んでみると、とても親切に、的確に対応してくれる様子が見られます。

施術を受ける側にとって、声掛けをしながら不安を取り除いて施術を進めてくれることはとてもありがたいですよね。

大塚美容形成外科の悪い口コミ

「以前受けた埋没が取れてしまったので大塚美容形成外科で手直しをしてもらうことにしましたが、1点で良いと言っているのに全く話がまとまりませんでした。

望みもしない施術を勧められてもううんざり。

もういいやと思って帰ろうとしたら、埋没の2点留めを安くしますから、とか言われて…。

お金で解決って…と呆れてしまいました。態度も悪いし絶対に行かない方がいいですよ。」

「元々奥二重でしたが日によって線が変わったり一重になったりするのが嫌で幅を広くするために手術しました。

一ヶ月で目頭の線の幅が狭くなり、10ヶ月で完全に元に戻りました。

別のドクターに再手術を希望しましたが二重になっているから再手術は出来ないとのこと。

出来る出来ないということよりもドクターの態度がかなり不快でこちらも声をあらげてしまいました。二度と行きたくありません。」

悪い口コミを冷静に読んでみると、自分の意見が通らなかったことに不満がある意見ですよね。

担当医も同じ人間ですし、相性も当然あるでしょう。

医師側も、似合う似合わない、再手術が本当に必要なのかは、患者さんよりも熟知しているはずです。

おそらくは患者さんのために提案したつもりが、本人にとっては不快な態度となってしまい、食い違ってしまうケースだと考えられます。

そうならない為にも、冷静に話をすることを心がけ、自分の意見をただ押し通すのではなく、医師のアドバイスを客観的に受け止めてみることも大切です。

医師の提案に疑問があれば、なぜそう思うのかを聞き出し、しっかり話し合うことも必要です。

大塚美容形成外科に行くべき人は?

  • 加齢によりまぶたが下がり、二重幅が狭くなってきた
  • 手軽に二重にしたい
  • 切る施術に抵抗がある
  • 腫れや痛みを極力抑えつつ、ぱっちりした目元になりたい
  • アイプチなど二重化粧品でかぶれてしまった

二重のプチ整形には、埋没法のほかに切開法というものがあります。

切開法の施術内容は、二重のライン上のまぶたを切って余分な皮膚・脂肪を取り除き、再び縫い合わせることで二重にします。

埋没法のように後戻りの心配がないのですが、やはり、メスを入れるので、当然腫れや痛みも強く出てしまいます。

費用も高くなるので、気軽にできる埋没法のほうがいいでしょう。

まとめ

大塚美容形成外科の埋没法についてご説明してきましたが、いかがでしたか?

埋没法は万が一失敗したとしても、糸を外すことで元に戻すこともできます。

毎朝、二重化粧品を使っている人は、時間も手間もかかってしまい面倒ですよね。

気軽にお金をかけずに二重にできるおすすめの施術方法なので、長年悩んでいる方は、まずは無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

プチ整形の二重埋没法に定評あり!

公式大塚美容形成外科の無料カウンセリングをオンライン予約する

-美容整形

Copyright© 小顔110番 , 2017 All Rights Reserved.