フェイシャルエステ 小顔になる方法 美容整形

すぐに顔痩せする方法!エステと整形がおすすめできるって本当?

更新日:

すぐに顔痩せする方法!エステと整形がおすすめできるって本当?

女性なら、芸能人の様な小顔になりたいと一度は願うもの。

そして、顔痩せしたい・小顔になりたいと思ったらすぐにでも効果がほしいものですよね。

しかし、自分で小顔になるマッサージをしてみても、小顔ダイエットを試してみても、なかなか思い通りの小顔になれない。

「すぐに、確実に小顔になりたい」と願ったときに思い浮かぶのは、プロのチカラを借りること。

今回は、小顔・顔痩せのプロといえる美容整形とエステの施術を、お悩み別にご紹介していきます。

むくんでいて、顔が大きく見える

顔がむくんでいるとまぶたも腫れぼったくなってしまい、目も小さく見えるから更に顔が大きく映ってしまいます。

むくみの原因は様々ですが、むくみを取るために日常生活すべてを変えるのは難しいものです。

こんな心当たりがあったら、むくみタイプかもしれません。

・外食やコンビニの食べ物などが多い

・味の濃いものの方が好き

・深い時間までお酒を飲む

・晩酌がやめられない

・むくみそうだから、できるだけ飲み物を摂らない様にしている

・コーヒーが好きで夕方以降も飲んでいる

こちらのタイプの方は、断然エステが効果的!

リンパに沿ってハンドマッサージを行い、老廃物の排泄を促す事で、流れやすくむくみにくいカラダに導きます。

エステティシャンに、むくみを抑えるために日常で気をつけるべきポイントも聞けるので、できる所から無理なく取り入れられます。

オススメの施術

「ハンドマッサージが充実しているフェイシャルエステ」

むくみを感じている場合は、ハンドマッサージが一番有効な方法です。

首・肩・デコルテと、リンパの流れるところ全体をマッサージしてくれるコースを選びましょう。

筋肉のコリによる大顔・わらじ顔

筋肉のコリによって起こるわらじ顔は、表情筋が萎縮することによってまわりの皮膚が引っ張られてしまい、顔の印象を平坦で大きいものにしてしまいます。

コリをほぐしてあげることで改善されますが、コリの原因は日常生活の中にたくさん潜んでいるもの。

セルフマッサージではケアしきれていないことがほとんどです。

・無表情でいるときが多い

・仕事がデスクワーク中心

・冷え性である

・あまり人と会う機会がない

・読書など、一人でやる趣味が多い

こんな心当たりのある方は、表情筋を使う機会が少ない傾向にあり、顔の筋肉が凝り固まってしまっている場合が。

このタイプの方は、エステ・美容整形どちらのアプローチも効果的です。

オススメ施術

エステの場合は、「ハンドマッサージ重視のフェイシャルコース」

カラダを温め、血行を良くすることで筋肉のコリをほぐしやすくした後で、ハンドマッサージで顔の緊張を解いていきます。

少し痛みを感じるかもしれませんが、回数を受けるうちにゴリゴリとした感触がなくなり、お顔全体がすっきりと引き締まった印象になります。

美容整形の場合は「ボトックス注射」がオススメ

ボトックス・ヌストキシン注射はエラの張りを緩和する場合に用いられる事が多い施術ですが、実はわらじ顔の方にも効果的です。

筋肉の緊張を和らげる効果があるので、筋肉の萎縮を緩和しお顔を小さくする効果があります。

こちらの施術は、施術後のダウンタイムもなく、日が経つにつれ効果が現れてくるものなので、周りの方に違和感を与える事なく受けられるのがメリットです。

脂肪がついていて、顔が大きい

顔痩せダイエットに挑戦するも、減っていくのはバストだけ。

そんなお話をよく耳にしますが、脂肪のついたお顔だけをダイエットしようと思っても、偏ったダイエットは、体調を崩しやすく肌にダメージが蓄積されます。

痩せる事に成功しても、たるみなどのお悩みが出てきてしまうこともあるので、あまりおすすめできません。

ピンポイントで顔痩せしたい場合は、外からのアプローチが有効です。

・二重あごになっている

・頬にたっぷりとお肉がついている

・横から見た時にあごのラインがぼんやりしている

・清涼飲料水を常飲している

・深夜に甘いものを摂取しがち

こんなタイプの方は、エステ・美容整形どちらのアプローチも効果があります。

オススメ施術

エステの場合は、「カウンセリング付きのフェイススリムコース」

顔痩せには、フェイスエステで外側からのアプローチを加えながら、カウンセリングにて痩せやすいカラダにする方法や、日常で意識するポイントを聞き、無理なく顔痩せを行っていく方法です。

ダイエットをするのは自分自身になってしまいますが、定期的にエステティシャンのカウンセリングがあり、一人でダイエットするよりもモチベーションが保てます。

定期的に「答え合わせ」をする人がいると思うと、気合が入りますよ。

美容整形の場合は、「脂肪融解注射」

「融解」と聞くとなんだか怖そうな印象を受けますが、天然由来の成分を顔に注入し、脂肪細胞を縮小、溶かす働きがあります。

施術翌日には腫れも引き、マスクなしでも外出できる事から、「脂肪吸引みたいな大掛かりなものはちょっと・・・」と思われていた方にも取り入れやすい施術です。

特に頬したと顎下の脂肪に効果的ですので、気になる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

顔のたるみ、下ぶくれ

加齢や、無理なダイエットにより肌が老化して起こるたるみは、お顔を大きく見せてしまいます。

マッサージや小顔グッズを使っても、効果が現れるのに時間がかかり、しっかりとお手入れをしないとすぐ戻ってしまうのもこのタイプの特徴です。

・偏ったダイエットをしたことがある

・あまり歯ごたえのあるものは食べない

・置き換えダイエットなどを数ヶ月続けた事がある

・いろいろなダイエットをしてきてはリバウンドしてしまった

・スキンケアをするのが面倒くさい

・食事の時にあまり噛まない

こんな方はたるみがでやすく、老けた印象になりがちです。

ダイエットなどによる肌の老化は、皮下組織に影響し、シワやほうれい線の原因にもなりますので、普段と違うアプローチが必要です。

オススメ施術

エステなら、「肌質改善効果がある光フェイシャルやイオン導入」

たるみは、皮下組織の水分が不足している状態のため、皮膚の奥に作用するメニューを導入しているコースを選びましょう。

お疲れの肌に必要な栄養を送り込む事で、お肌全体が元気を取り戻し肌質改善の効果があります。

美容整形なら、「ヒアルロン酸注入・フォトフェイシャル」

フォトフェイシャルは、エステの光フェイシャルと似たものですが、医療用に開発されているため、効果は段違い。

短い期間で結果を求めているのなら、クリニックのフォトフェイシャルのほうが満足な結果を得られます。

ヒアルロン酸注入は、物理的に小顔にするわけではなく、ポイントにヒアルロン酸を注入する事でフェイスラインが上がり、小顔効果が得られます。

シワの改善にも用いられているので、アンチエイジング効果も期待できます。

気軽にできるプチ整形として、いろいろな世代の方が体験されているので、クリニック初心者の方でも安心して受けることができます。

それでももっとたるみを撃退してリフトアップしたい方は・・・

美容クリニックでは、皮膚に負担のない糸を埋没し、半永久的に若々しいフェイスラインを保つ施術も用意されています。

注射による施術より大掛かりなものですので、「他の方法を試したけど、まだまだ満足できない!」

というクリニック上級者さんに支持されています。

エラが出ている・骨格が大きい

「このエラさえなければ、もっとすっきりとするのに・・・」とエラが張っていて、お悩みを抱える方は多いもの。

骨格の問題だと思って、骨形成の手術しか方法はない・・と思っていませんか?

実は、エラが張っている方は顎の筋肉が発達してエラが出てしまっている場合もあるのです。

・頬したが角張っている

・硬いものをゴリゴリと噛んで食べるのが好き

・気づくと歯を噛み締めている

・歯ぎしりをしていると言われた事がある

こんな方は、顎の筋肉が発達している可能性があります。

マッサージも効果があるのですが、歯ぎしりや歯の噛み締めなどの癖がある場合は、自分では中々意識して治すのは難しく、マッサージでほぐしてもまた鍛えられてしまい、あまり理想的な効果が望めないことも。

こちらのタイプの方は、美容クリニックでの施術が効果的です

オススメ施術

美容整形の「エラボトックス注射」

シワ・たるみにも効果的なボトックス注射を顎の筋肉に注入することで、顎の筋肉の発達を抑制し、徐々エラの張りが解消されていきます。

施術時間は5分~10分程度と短く、一回の施術で効果も半年程続きます。

繰り返し注入することで半永久的に効果を持続させることのできるボトックス注射は、ダウンタイムもなく日常生活を変える事なくできるので、会社を長期休む事ができない方や、周りの人に知られたくない女性に大変好評です。

それでも、もっとエラの張りをなくしてしまいたい場合は・・

ボトックスや他の施術を受け、それでももっとこのエラをどうにかしたいと思った時にたどり着くのが骨を削る手術です。

とても大掛かりな手術になり、入院・通院も必要になるため、クリニックでも「他の施術を受けて、それでももっと小顔を追求したい場合に提案する施術」といわれています。

すべての腫れや痛みが引いて、自分の顔として落ち着くのが3ヶ月~半年とダウンタイムが長く、最初の1ヶ月は強い痛みがあるなどのリスクも多い施術です。

しかし効果はもちろん半永久で、メンテナンスの必要もありません。

骨を整形するので、横からみた顎のラインがシャープになるのも、他の施術にはない特徴です。

あくまで、クリニック上級者向けの技術なので、検討される際は担当のドクターとしっかり相談しましょう。

結局、顔痩せは整形とエステどっちが良いの?

これまで、お悩み別にエステと美容整形の施術についてお伝えしてきました。

エステも美容整形も、確かな技術を持ったプロが施術にあたるので、即効性があり「いますぐ小顔になりたい!」というニーズを満たしてくれます。

「どんな施術があるのかはわかったけど、私に会うのはどっちだろう?」

という女性のために、最後にエステと美容クリニックの違いをまとめました。

小顔エステ向きなのはこんな方

・痛みや注射が苦手
・リラクゼーション効果も重視しているエステとセルフケアで、コンディショニング&キープしたい
・一回あたりの施術をリーズナブルにしたい
・ダウンタイムがあると困る

こんな方は、顔痩せエステ向きです。

小顔エステも一回で効果が現れますが、キープするためにしっかりお手入れをしていきましょう。

継続して通うことにより、効果が長続きするので定期的なケアが理想的です。

美容整形向きなのはこんな方

・クリニックで安心して施術を受けたい

・エステサロンの効果にイマイチ満足できなかった

・早く、確実に効果がほしい

・エステに通うほど時間が取れない

・毎日のお手入れが億劫になっている

こんな方は、美容整形での施術が向いています。

美容クリニックでの施術は、毎日のお手入れを自分で頑張る必要がなくなるのが最大のメリット。

現在は技術も進歩して、すぐメイクをして帰れるメニューも多く、周りの家族にも違和感を与えることなく施術を受けることができます。

どういうニーズを持っているのか明確化することで、自分にあった方法を見つける事ができます。

エステサロン・美容整形、どちらに行こうか迷ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

-フェイシャルエステ, 小顔になる方法, 美容整形

Copyright© 小顔110番 , 2017 All Rights Reserved.