顔痩せエステで目指せ小顔美人!部分痩せの情報も徹底解説

小顔110番

顔の毛穴

イビサクリームの口コミ&評判【顔の黒ずみケアにも使えるって本当?】

投稿日:

イビサクリームの口コミ&評判【顔の黒ずみケアにも使えるって本当?】

3月に入り、段々と春を感じると共に気になってくるのがお肌の黒ずみ。

薄着になってくるため体の黒ずみももちろん、いつの間にか蓄積された顔の黒ずみも気になりますよね。

そこで今回は「イビサクリーム」というデリケートゾーン用美白クリームについてと、顔の黒ずみにも効果があるか?を検証してみました。

イビサクリームの価格と効果

それではイビサクリームの価格と効果について、解説していきます。

価格について

公式通販

1本のみの購入は、7,000円(税別)+送料360円+手数料150円=7,510円

2本コースは8,800円(税別)、送料無料。

定期購入コースだと、1本コースでも4,970円(税別)、送料無料。

更に定期購入コースをクレジットカード決済にすれば初回のみ500円OFF。

3回目以降の注文はさらに10%OFFになります。

Amazon

1本購入で6,600円(税込)で購入可能。

ディノス

1本5,800円(税抜)で購入できます。

2本組だと9,800円(税抜)です。

3つのサイトを比較してみました。

1本のみ購入することを考えると、Amazonやディノスの方が割安ではありますが、継続して使用することを考えると断然公式通販で購入した方がお得なのが分かります。

ちなみに、楽天では現在のところ取扱いがありませんでした。

その効果は?

Ibiza waxというブラジリアンワックスサロンを経営している株式会社ファイブテイルズという企業から販売されているデリケートゾーン薬用美白クリームです。

デリケートゾーンクリーム人気NO.1、顧客満足度96.7%と話題の商品で、多くの美容雑誌にも掲載されている実績もあります。

合成香料、鉱物油、アルコール、香料、パラベン等の添加物フリーの医薬部外品なので、デリケートゾーン以外のワキやバストトップの黒ずみにも効果があります。

赤ちゃんにも使えるほどの優しさなので、顔の黒ずみに使用しても大丈夫。

黒ずみ改善・メラニン生成を抑える「トラネキサム酸」と、肌荒れ改善してお肌を調える「クリチルリチン酸2K」を配合し、さらに4種類の植物成分がメラニンを元から分解。

また、8種類の保湿成分もふんだんに配合されているため、しっかり保湿までしてくれ、理想的なデリケートゾーンの肌環境を整えてくれます。

イビサクリームのおすすめポイント

イビサクリームは見た目もオシャレなので、一見デリケートゾーン専用クリームとは分かりづらく、朝晩2回、毎日継続して使用することによって気になる黒ずみを改善することができます。

デリケートゾーン専用美白製品としては国内では他社に先駆けて販売されています。

実際にサロンに通う女性2,500人以上のデリケートゾーンの脱毛に関わって悩みを受けたことにより生まれた専用クリーム。

元々はIbiza Waxのサロンで施術後の黒ずみケア用品として使用されていたようですが、サロンに通う女性から「販売してほしい」という声を多数受けたことにより、全国的にも販売したいということで、通信販売が実現したそうです。

実際に使用している女性からもかなり好評で、口コミで瞬く間に広がっていったのもうなずけますね。

イビサクリームのメリット

  • 他社の類似製品と比較してコスパがいい
  • チューブタイプでポーチに入れて持ち歩きやすい
  • 塗るだけなので専用ソープよりも手間がかからない
  • 28日間の全額返金保証付きなので合わなかった場合も安心
  • 使用していくうちに肌が柔らかくなる

似たようなデリケートゾーンケア用品と比較すると、他社のものはさらに高い価格設定のものが多いです。

1本に入っている容量もだいたい1か月程度が目安のようですが、たっぷり使っても余るくらいなので、黒ずみがきになる顔にも使うことができます。

ただし、粘膜には使用することができませんので、注意が必要。

また、専用ソープが日本では一般的ですが、泡パックをして数分待たなければいけないなどの手間がかかります。

でも、イビサクリームならお風呂上りと朝に塗るだけととっても簡単なので継続して使うのも面倒ではありませんね。

そして、何よりもテクスチャーが柔らかくて伸びがいいので塗りやすく、継続して使用することにより、肌も潤って柔らかく、本来の肌質へと改善してくれます。

イビサクリームのデメリット

  • 1本のみお試し購入だと高い
  • 効果が出るまである程度の期間が必要
  • 市販されていない

イビサクリームは継続使用を前提に販売されているため、無料サンプルやお試し価格がないのがデメリットと言えます。

また、市販されていないため、公式サイトで登録してから購入しなくてはいけません。

イビサクリームの目的は「肌のターンオーバーを調えてメラニンを排出して黒ずみを改善すること」。

効果の出方には個人差があるのは大前提ですが、効果を実感するには最低でも数か月は必要なので、即効性を求めるには無理があります。

イビサクリームの良い口コミ・評判

“口コミでも顔に使用している方のコメントがあり、刺激もなく効いているとのことだったので、私も毎日スキンケアの時に少量塗り続けてみました。

そうすること一か月、たまたまスッピンで会った母に、シミが薄くなってきているねと驚かれ、イビサクリームの効果の高さを改めて意識しました。”

 

“美白成分が入っているので顔にも小さな薄い黒ずみがあるので使っていました。

頬にあった小さなシミが消えました。”

 

“脇やビキニラインに使用していますが、顔にも使っています。

顔は脇とかより肌が薄いためかすぐに効果が出るのでびっくりしています。

いいもの見つけました。”

イビサクリームの悪い口コミ・評判

“デリケートゾーンの黒ずみにいいって聞いたイビサクリームなんですが、私が使ってみたところ、良くも悪くも特に効果はありませんでした。”

“毎日イビサクリームを使ったんですが、悲しいくらい変わりませんでした。

一応お肌はちょっとスベスベになりました。

肌荒れとかも特になかったので、まあいいかとは思いますけど、効果がなかったのは本当に残念です。”

 

“黒ずみに効くって聞いたんですけど、毎日欠かさず塗ってみても全然効果を感じません。これは聞いた噂の方が違ってたのかなと思うレベルです。

まあ、クリームは相性があるし、口コミ自体は評判がいいので、私には合わなかったんだと思います。”

イビサクリームを使うべき人は?

肌が敏感な人、効果が多少遅くても低刺激な黒ずみケア製品を使いたい人に向いています。

なので、皮膚が薄い顔にも当然おすすめできるんです。

イビサクリームにはハイドロキシンという一般的な美白製品に使用されている美白成分が使用されていないため、より肌に優しいんです。

代わりに使用されているのが、トラネキサム酸という美白成分。

ハイドロキシンよりも副作用の危険性がさらに低く、穏やかにシミに作用し、メラニン抑制効果があります。

イビサクリームの使用上の注意点

妊娠中や生理前のお肌が敏感になる時期はできるだけ避けた方がいいでしょう。

もしどうしても使用したい場合は、必ず医師に相談してからにしましょうね。

まとめ

デリケートゾーン用美白クリーム「イビサクリーム」についてご紹介してみましたが、いかがでしたか?

低刺激なので、顔を含めた体の黒ずみにも使用できることがわかりますね。

本来はデリケートゾーン用にプロが開発したものなので、肌への負担も極力少ないことがよくわかります。

露出が多くなる前に、あなたも顔や体の黒ずみに早速使用してみてくださいね!

-顔の毛穴

Copyright© 小顔110番 , 2017 All Rights Reserved.