顔痩せエステで目指せ小顔美人!部分痩せの情報も徹底解説

小顔110番

美容整形

BNLS注射の効果!小鼻になれる?痛くない?安くできる?

投稿日:

BNLS注射の効果!小鼻になれる?痛くない?安くできる?

女性の悩みは、とっても数が多いもの。

なかでもお顔は、お悩みがいっぱい。

シミ、ニキビ、吹き出もの。

眉の形に目の大きさ、唇はアヒルのように可愛くって、きりがなーい。

でもこれらの悩みって、案外簡単にメイクやお手入れ次第である程度セルフケアできるものですよね。

ところがなんと言っても辛いお悩みは、お顔のパーツの問題なんです。

頬のたるみや、ほうれい線、二重あごだったり、まぶたのむくみ。

女性にとってお顔のパーツの大きさは、なかなか自分ではどうしようもできないものです。

今回は、お鼻のお悩みに焦点をあてました。

メスも入れずに小さい整ったお鼻にする方法として、BNLS注射があります。

この注射で、丸いお鼻もスーっとした小鼻になるでしょう。

注射が痛くないのか、お値段はおいくらなのか、気になるところ。

この事について新しくてお得な情報をキャッチしていきましょう。

BNLS注射の効果

BNLS注射では、どのような効果が期待できるのでしょう。

  • 目元をシャープにします。
  • 小鼻を小さく整えます。
  • 鼻筋をはっきりさせ高くみせます。
  • ほうれい線を目立たなくするあるいは消します。
  • 頬のたるみを引き締めます。
  • フェイスラインをはっきりさせます。
  • 二重あごを目立たなくあるいは消します。

BNLS注射の実際

BNLS注射をどの部分に行うと、どうなるのかについて、実際の例をご紹介します。

上まぶたにBNLS注射を行った場合

上まぶたの腫れぼったい部分であれば、その部分の腫れがとれてスッキリとシャープな目元に印象づけます。

小鼻にBNLS注射を行った場合

小鼻が丸くて大きめであれば、その部分が小さくなります。

小鼻が小さく目立たなくなれば、鼻筋がスッキリと細く見えますので鼻が高くなった印象にもなります。

ほうれい線辺りにBNLS注射を行った場合

頬の内側のお肉が減りますから、頬は引き締まり、ほうれい線が目立たなくなります。

フェイスラインがスッキリとしてきます。

頬のたるんでいるところにBNLS注射を行った場合

頬の内側のお肉が減りますから、頬が引き締まり、たるみが解消します。

フェイスラインがスッキリとしてきます。

あごの下にBNLS注射を行った場合

あごの内側のお肉が減りますから、あごが引き締まり、たるみが解消します。

つまり、二重あごではなくなります。

BNLS注射の作用

BNLS注射についての効果をご紹介しましたが、なぜこのような効果があるのでしょうか。

BNLS注射の作用について探ってみました。

  1. 脂肪を溶かす
  2. 脂肪細胞を減らす
  3. 新陳代謝を活発にする
  4. リンパ液の流れをよくする

などがあります。

詳しくご説明しましょう。

①脂肪を溶かす

BNLS注射には、脂肪を溶かす作用があります。

脂肪に直接的に働きかけて、溶かすのです。

従来のように、脂肪燃焼ではなく、溶かすのでリバウンドがありません。

②脂肪細胞を減らす

普通のダイエットでいう食事療法や運動療法では、脂肪細胞を燃焼させて小さくしていました。

これだとダイエットしないとまた脂肪細胞が膨らんでリバウンドになってしまいました。

私達はいつもこのリバウンドと戦っていますね。

ところがこのBNLS注射では、脂肪細胞を溶かして消滅させるのです。

ですからリバウンドがありません。

この方法の最大の魅力といえます。

③新陳代謝を活発にする

BNLS注射は循環を活発化させる作用がありますから、新陳代謝を良くします。

循環が良くなれば、肌は健康的にイキイキと美しくなります。

血行促進により、老廃物や余分な水分が排泄されむくみやたるみの防止になります。

栄養分が運ばれれば美肌にも効果があります。

④リンパ液の流れをよくする

肌のむくみやたるみの原因は、脂肪だけでなく、リンパ液の滞りによるものとも言われています。

BNLS注射によりリンパ液の流れをよくすることで、老廃物や余分な水分が排泄されて、スッキリとしたお顔に戻ることができます。

BNLS注射はいままでと何が違うの?

このBNLS注射とは、

「BN(輪郭用)リポスカルプティング注射」

という脂肪溶解注射の方法です。

従来のものと比べて非常にメリットが多く、手軽で人気なのです。

どんなメリットがあるのでしょう。

BNLSのメリット

BNLS注射が従来の小顔注射に比べて良いと言われているところは、次のことです。

  1. 副作用がほとんどない
  2. 効果が出るまでが早い
  3. 施術の時間が短い
  4. 効果の持続が長くなった
  5. リバウンドがない
  6. 比較的お手頃価格である

このように女性にとって、嬉しいことが多い方法なのです。

BNLS注射の出現により、小顔注射はさらに一層身近なものになりました。

①副作用がほとんどない

BNLS注射の主な成分は、植物から抽出した自然由来のものです。

そのため身体への負担が少なくて済みます。

これまで辛いといわれてきた、施術後の腫れや痛みがほとんどありません。

それにより、施術した次の日にでも学校や職場に行くことが可能です。

誰にも気付かれることもありません。

②効果が出るまでが早い

そんなに副作用がないと、効果が本当にあるのかどうか気になりますよね。

そんな不安にも、すぐにお答えが出ます。

BNLS注射は、効果が出るのが早いのです。

早い人では3日で効果を実感しています。

1回の施術だけでも、確実に脂肪細胞は減少しています。

ですから、1回の施術で効果を実感できる人もいるのです。

多くの場合、3回以上の施術が勧められています。

複数回の施術をする場合、施術後1週間から10日後であれば次の施術が可能です。

短期間で、集中的に結果を出せます。

このことを生かして、就職の面接や結婚式など人生の大切な場面に合わせて施術を受けに来る人が、今多くなっているそうです。

③施術の時間が短い

BNLS注射の施術時間は、およそ10分前後と言われています。

注射ですから、そんなに時間がかからないのです。

むしろ注射するまでの相談、診療、検査などに時間をかけているようです。

④効果の持続が長くなった

BNLS注射は、以前の小顔注射に比べて効果の持続が長くなりました。

品質が改良されて、半永久的と言われています。

そのため人気もありますし、かなり普及されています。

⑤リバウンドがない

先に申し述べた通り、BNLS注射ではリバウンドがありません。

ダイエットのように脂肪を燃焼させるのではなくて、注射で脂肪を直接溶かし、消滅させるからです。

⑥比較的お手頃価格である

BNLS注射は、お手頃価格となってきました。

美容整形の広告によると、初回のお試し価格として、1本1,000円から4,000円程度で設定しています。

そのくらいの価格ですと誰でも、

「やってみようかしら!」

という気になりますね。

1回だけ試してみたいという方は、このお試し価格のあるクリニックがおすすめです。

2回目以降は、通常料金の8,000円から12,000円になります。

クリニックによっては、複数本打つことで費用が割安になっていく料金システムをとっているところもあります。

費用があまりにも安いと心配になると思います。

しかし、BNLSに限っては費用が安くてもあまり心配ないと言われています。

BNLS注射の中身が基本的にどれも同じものを使っているからです。

ただし、まれに、

  • 薬剤を薄めて使う。
  • 中国製や東南アジア製の粗悪品を使う。
  • 使い回しをする。

などの問題が取りざたされたりもしました。

注射のバイアル瓶を、きちんと私達に見せてくれるところであれば、納得できますし、良心的だといえます。

有名なクリニックであれば、正しい取り扱いをしていますから、安くても安心して施術を受けることができるでしょう。

BNLS注射のお鼻への効果

お鼻には、どんなお悩みがあるのでしょう。

  • 小鼻を小さくしたい。
  • 鼻先をスッキリとしたい。
  • 鼻筋を細くしたい。
  • だんご鼻を目立たなくしたい。
  • 鼻全体の大きさを小さくしたい。

でも、手術することには抵抗があるという方にこそ試していただく価値があります。

BNLS注射は、細かいところへの治療に向いているのです。

そのため、お鼻と一口で言っても、

鼻根部、鼻先、鼻筋、小鼻と気になるお悩みにピンポイントで治療が可能です。

治療の副作用として、赤くなったり、腫れたりなどもほとんどありません。

なんと言ってもお鼻はお顔の中心にありますから、頼もしい限りです。

どのような結果が得られるかというと、

  • 小鼻の厚みが減った。
  • 鼻筋が細くなった。
  • 鼻根部や、鼻全体が薄くなり小さくなった。

ということです。

お鼻の印象は、思っている以上に大きいものです。

小鼻が小さくなれば、鼻筋がスーっと伸びてスッキリと見えます。

お鼻が目立たなくなることで、目が大きく見えるメリットもあります。

なんと言ってもお鼻はお顔の中心ですから、少し整うだけでお顔全体のバランスに大きく関わってきます。

もちろん、個人的に差はあります。

また、治療効果をどこまで期待していくのか、それぞれのお考えで異なってくると思います。

自分で考えて、結果を見ながらお試しできるのもBNLS注射の魅力です。

BNLS注射のお鼻への作用

BNLS注射は、皮下脂肪を溶解したり、皮膚の老廃物に反応して毛細管やリンパ管に排出させる作用があります。

一方でお鼻は、軟骨が多く比較的に脂肪は少ないところです。

BNLS注射には、軟骨の形を小さくしたり、細くなどはできません。

ですからお鼻の場合では、厚みのある角質層と真皮層の余剰水分や、皮下のわずかな脂肪層に対して反応するのです。

「そんなので、効果があるのかしら?」

と思われるでしょう。

効果があるんです。

脂肪や、水分が少なくなると、これまでと違ったお鼻に生まれ変わります。

大きい変化ではないけれど、少しだけはっきりスッキリと変わることはできます。

お顔の印象が変わることがないので、誰にも気付かれる心配がありません。

何といっても、やはりお鼻はお顔の中心です。

少し整うだけでも、お顔全体がバランス良くなるのです。

まず1回試してみて、7日程で効果が出ますのでその時考えてみましょう。

そして効果を実感したら、また考えてみるという計画をたてることができます。

お鼻の悩み

クリニックには、お鼻のコンプレックスがあって相談に来る方が多いと聞きます。

お鼻は、それだけコンプレックスの多い部位なのでしょう。

だからこそ、

「誰にも知られず、内緒で、手術まではしなくとも・・・・」

などというお悩みの方に、BNLS注射はとても適した治療といえます。

注射の痛みはどうなの?

BNLS注射は、注射としての痛みはあります。

全く痛くないわけではないのです。

この注射の痛みについては、それぞれのクリニックで様々な工夫をしています。

表面麻酔

お顔の表面にクリーム状の表面麻酔を塗ることで、皮膚に浸透させて痛みを麻痺させます。

この後、注射すると、皮膚に針が刺さるときに痛みを感じなくて済みます。奥の方に薬液が入ると、じわじわ痛みを感じます。

笑気麻酔

ガスを吸入する麻酔です。

ふわふわとお酒に酔ったような感覚と言われます。

痛みはありますが、緊張がほぐれてぼーっとしているので、恐怖や強い痛みとして感じなくてすみます。

マイクロカニューレ

痛みを押さえて、内出血もしにくいという方法です。

これを使うと、普通の針よりも痛みは少なくて済みます。

BNLS注射の痛みについては、結局多少痛みはあります。我慢できるくらいの痛みとして考えるとよさそうです。

どのようにクリニックを選ぶのか

クリニックでは、身体にお薬を注入するので、安全な方法で万全をつくしています。

ところが病気の人が対象ではないため、当然お客様の奪い合いになり安全と違った方向に向かうクリニックもまれにあります。

私達はクリニックを選ぶときに、

  • 安全であるか
  • 信頼できるか
  • アフターフォローしてくれるのか

を見極める必要があります。

まとめ

BNLS注射の効果については、

  • 目元をシャープにします。
  • 小鼻を小さく整えます。
  • 鼻筋をはっきりさせ高くみせます。
  • ほうれい線を目立たなくするあるいは消します。
  • 頬のたるみを引き締めます。
  • フェイスラインをはっきりさせます。
  • 二重あごを目立たなくあるいは消します。

ということがありました。

なぜこのような効果をもたらすのか、BNLS注射の作用については、

脂肪を溶解して、脂肪細胞を減らすこと。新陳代謝を活発にして、リンパ液の流れをよくすることによるものです。

そして、BNLS注射は、従来の小顔中に比べてメリットが多いことでも人気です。

特にお顔の小さなパーツであるお鼻についても効果があることをお示ししました。

注射の痛みは、無いわけではないけれど、我慢できる程度のようです。

人気のあるBNLS注射は、お値段的にも工夫されていて、初回価格などは非常にお値打ちです。

きちんとしたクリニックを選べば、BNLS注射は品質的に差はありません。

BNLS注射は、医師と相談の上、効果を実感しながら進めていくことができます。

-美容整形

Copyright© 小顔110番 , 2017 All Rights Reserved.