フェイシャルエステ

美顔鍼の口コミまとめ!効果や値段の相場は?どのくらいの頻度で通うべき?

投稿日:

美顔鍼の口コミまとめ!効果や値段の相場は?どのくらいの頻度で通うべき?

美顔鍼というものを皆さんは知っているでしょうか。

・顔がたるんできた

・むくみが酷い

・ほうれい線が酷くなってきた

などなど、女性のフェイシャルの悩みはつきものです。

肌荒れのせいでメイクノリがわるくなることもあるでしょう。

そんな時に活躍してくれるのが美顔鍼です。

鍼灸、鍼と言えば高齢者のものだと考えがちですが、昨今では美容目的で鍼を利用する若い女性が増えているんですよ。

欧米でも鍼は人気があり、その美容効果は知る人は知っています。

自然と体の健康にも繋がっていくんですよ。

美顔鍼が効果がある理由とは?

では美顔鍼はなぜ美顔に効果があると言われているのでしょうか?

美顔鍼の主な効果は美肌効果です。

鍼の刺激により、皮下組織の細胞が活性化し、新しいコラーゲン生成、エラスチンが生成されます。

そうなるとお肌に自然と潤いがもたらされ、弾力も現れてき、健康かつ瑞々しい肌に生まれ変わることができるんですよ。

鍼の刺激により顔の表情筋も引き締められますからリフトアップ効果も生まれます。

皮下組織のコラーゲンやエラスチンの生成により肌に弾力やハリが生まれることによりリフトアップもされ、小顔に近付くことだってできるんですよ。

即効性があること

また美顔鍼は即効性があることで知られています。

美顔鍼は本人が本来持っている自然治癒力を引き出し、顔、体の悩みを改善するという治療です。

その効果の現れ方には個人差がありますし、即効性についても個人差があります。

ただ、

・直後に小顔になった

・10歳も若返った

・翌日肌のハリを感じるようになった

そんな実感を得ている女性が多数存在します。

生活習慣から冷えがくるように、それが原因でできるクマの場合は改善まで多少時間がかかります。

しかし頬にたまった老廃物のせいで起こるほうれい線の場合は老廃物を流すことにことにより、すっきりと改善を見込むことができるんですよ。

美顔鍼の効果の持続時間について

そこで気になるのが美顔鍼の効果の持続時間についてですよね。

鍼によって肌に刺激を得られ、効果が持続するのは一般的には2週間前後と言われています。

ただ、悩んでいる部位や症状のレベル、生活スタイルやストレス度合いによっては持続時間が異なりますから、あくまで一般レベルと覚えておきましょう。

悩みごとに改善のアプローチ方法や一般的な持続時間を紹介していきましょう。

・ほうれい線リフトアップ

ほうれい線のリフトアップについては原因はお肌への栄養不足だと言われています。

ですから胃腸の働きを活発にするツボを刺激するのが1番です。

お肌まで栄養を隅々行き渡らせることで栄養の吸収力を高めることで、ほうれい線も改善へ導かれます。

また脂肪ポケットに老廃物がたまらないよう、老廃物をながすことにより、ほうれい線は薄くなる実感を得ることができるでしょう。

その効果の持続時間は最初は2日から3日程度、継続して通うことでほうれい線も徐々に薄くなります。

・小顔効果について

女性なら誰しも小顔に憧れるものですよね。

そんな小顔効果も美顔鍼で行うことができます。

顔が大きく見えるのは血行不良が原因ですので、老廃物が顔にたまったままになっている状態です。

ですから鍼により顔にあるツボなどの筋肉にアプローチすることにより、顔の大きさ、顔にたまっている老廃物を除去することが可能です。

顔のコリがほぐれ、筋肉が正常な位置に戻れば本来のフェイスラインを取り戻すことだって可能なんですよ。

また顔には7か所脂肪ポケットというものがありますが、そこにたまっている老廃物を除去することによりむくみ、たるみが改善されると小顔効果も出てきます。

生活スタイルに注意していれば、施術効果は2週間は持続しますよ。

美顔鍼は副作用がない

また嬉しいことに、美顔鍼には副作用がありません。

美顔鍼は鍼を刺し、綺麗になる効果を得るためのものですが、体に刺す鍼と異なり、フェイシャルに刺す専用の針を使うため、髪の毛よりもごく細いもので、美容用の針を使用します。

ほとんどの人は痛みを感じず、副作用もありません。

血行促進することが可能で代謝アップが見込め、肌のターンオーバーを正常化することができる美顔鍼は、潤いや弾力あるお肌に生まれ変わらせ老廃物を排出することができます。

副作用もほぼないため、安心して受けることができるのも美顔鍼のメリットの1つです。

ただ、稀に年齢などを重ねていると内出血を起こす可能性もあるようですね。

しかしそれもコンシーラーで隠せるほどのものですから、それほど心配は無用でしょう。安心して美顔鍼を受けることができますよ。

美顔鍼のメリット5つ紹介

では美顔鍼を行うとどのようなメリットがあるのでしょうか。

効果については述べてきましたが、女性としてのメリットはどこにあるのでしょうか。

美顔鍼を使うことにより、女性が受けることができるメリットを5つ紹介しましょう。

表情筋を刺激する

まず表情筋を刺激することによるしわやたるみの改善があげられます。

お肌のたるみは表情筋と呼ばれる顔の筋肉が衰えて起こるんですよ。

表情筋が衰えると、顔の肌を支える筋力が低下し、シワやたるみの原因になるのです。

さらにこの表情筋は年齢と共にどんどん硬くなり、衰えていきますから、年齢を重ねるごとにしわやたるみを改善するには、筋肉強化が必要になります。

美顔鍼は鍼で表情筋を刺激して、凝った筋肉をほぐすことにより、筋肉の働きをより活性化させることができるんですよ。

そうすることで顔のたるみがリフトアップし、顔の皮膚が引き上げられてシワ改善へと繋がっていくんですよ。

ほうれい線解消にも繋がると嬉しい声が聞こえます。

肌のターンオーバーを促す

また美顔鍼を行うことにより、お肌のターンオーバーを正常化させることが可能です。

お肌の調子を整えるためには必要不可欠なのがターンオーバーです。

通常28日周期でやってくるターンオーバーも、年齢を重ねるごとに日数がに伸びていきます。

ターンオーバーは肌の細胞の生まれ変わりを意味しています。

ターンオーバーが乱れると、肌荒れを起こす、ニキビができるなどの肌トラブルがおこってしまいます。

美顔鍼ははだの内側で、ターンオーバーを担っている層に直接働きかけることが可能です。

そのため、ターンオーバーが正常化し、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを避けることができ、美肌をキープすることができるんですよ。

その他ダイエット効果があること

また美顔鍼にはダイエット効果があることでも知られています。

別称ダイエット鍼と呼ばれる施術もあるほどなんですよ。

鍼灸は本来は体を健康な状態に戻すための治療法です。

健康を目的にした、肥満患者やダイエットに関しては鍼灸の得意分野とも言えるでしょう。

血液のめぐりをよくし、新陳代謝を促進させ、胃腸のツボを刺激し、便秘の解消をします。

また摂食中枢に働きかけるツボを刺激し、食欲を抑えることも可能です。

このような効果を美顔鍼は持っています。

その他、肌にハリや潤いを取り戻す効果としてコラーゲンやエラスチンの生成を促進させ、肌に瑞々しさを蘇らせる効果を持っており、そのことによってお肌にハリと潤いを与えることができます。

最後に顔のむくみが取れ、小顔になれるという効果も持ち合わせています。

実際美顔鍼で小顔になるというわけではなく、顔が大きく見える原因が美顔鍼により取り除かれるのです。

・顔がむくみ

・通常より大きく見える

・顔がたるみ

・フェイスラインが整っていないこと

など、美顔鍼をつ使えばこの2つの問題をクリアすることができるんですよ!

老廃物を流しやすい環境に作り上げ、美顔鍼の施術後には顔が一回りも小さくなっていることでしょう。

美顔鍼の値段の相場について

では美顔鍼の値段は一体いくらするのでしょうか。

女性にとってさまざまな嬉しい効果をもたらしてくれる美顔鍼の値段が気になるところですね。

相場はどれくらいするのでしょうか。

やはりそれなりに高額な値段がするのでしょうか。

一般の女性が通うことができる値段なのでしょうか?

1時間にいくらかかるの?

美顔鍼の値段は、メニューや地域によって異なるようですね。

ですから一概にいくらと断言はできませんが、東京での相場は1回あたり1万円前後がほとんどのようです。

1時間で顔とボディメイクをしてくれるのであれば、16,000円かかると言いますし、フェイシャルだけでしたら7,000円程度で収まると言われています。

フェイシャルのみであれば、それほど高い金額でもなさそうですね。

通う頻度はどれくらい?

美顔鍼に通う頻度は個人差もありますが、症状が改善するまでには週に1回通う必要があるようです。

また改善した後も、できれば月に1回から2回程度は通ったほうがアフターケアとして施術の効果を長く続かせることができます。

施術を重ねるごとに効果の持続時間も長くなります。

しかしライフスタイルや季節の変化など生活の中では常に体は負担を受けているため、何もせずベストな状態を維持できるかといえばそうではありません。

全く施術を受けないでいると、不調であった時の状態に逆戻りしてしまうことがありますから、月に1回は継続して通ったほうが良いでしょう。

月に換算すると結局いくらかかるのか?

結局美顔鍼にかかるお金は、月に換算するといくらになるのでしょうか。

継続して続けるとなると、やはりそれ相応の金額になるに違いありません。

最初は週に1回もしくは3回程度は通ったほうがよいと言われている美顔鍼ですが、だいたい月で換算すると10,000円前後になります。

月10,000円前後ならば嗜好品を減らす、洋服を我慢するなどすれば通える額です。

エステに通っても1回12,000円程度はかかりますから、美顔鍼のほうがインナーケアもでき、コストパフォーマンスとしては良いでしょう。

また美顔鍼にはお試しコースというものもありますから、大金をいきなり払うのはちょっと、という女性でも、お試しコースを利用すればずっとリーズナブルな価格で施術を受けることができますよ。

まとめ

いかがでしたか。

美顔鍼というものを知っていた女性も、今まで知らなかったという女性も、美顔鍼に興味を持たれたでしょうか。

心身ともに症状を改善してくれる美顔鍼は今注目を浴びています。

シミやしわ、たるみにも効果的で、なおかつフェイシャルのみならずボディメンテナンスも行うことができるのが美顔鍼です。

鍼ですから、体の奥まで入り込んで体のメンテナンスをしてくれます。

もし自分の気になるところがあるのなら、1度美顔鍼を試してみても良いでしょう。

最初はお試しコースや体験などでも良いですね。

それで実感できれば続けると、症状もよくなり、自分に自信を持つことができます。

-フェイシャルエステ

Copyright© 小顔110番 , 2018 All Rights Reserved.